こども×アート 遊びから生まれる創造の種

Event
2022年10月16日(日)
こども×アート 遊びから生まれる創造の種
建築・アート  /  トークショー
社会環境の変化が大きい現代において、自ら考え物事を生み出す力が必要とされている中、子育ての領域において“創造力を磨く”ことが昨今注目されつつあります。子どもたちに、アートに触れることを通して”探求心・想像性・創造性“をはぐくむ支援をされている、特定非営利活動法人アーキペラゴの芸術士事務局の、小馬絵美子さん、芸術士の松尾由美さん(ぴんちゃん)から、こどもとアートの関係性や子育てについてお話を伺います。
日付 2022年10月16日
時間 14時~15時
場所 1階 オープンラウンジ(白壁前)
参加費 無料
申込方法 事前予約(9月25日、午前10時より電話または1階市民活動支援カウンターにて事前予約開始)
対象 子育て中の親
定員 20名
持ち物 特になし
主催 丸亀市市民交流活動センターマルタス
講師/先生 特定非営利活動法人アーキペラゴ事務局 小馬 絵美子、芸術士 松尾 由美
協力 なし
問い合わせ先 0877-24-8877
ホームページ 特定非営利活動法人アーキペラゴ

松尾 由美 (ぴんちゃん)
Yumi MATSUO (Pin Chan)
芸術士在籍期間:2013.4~
専門:洋画
主に風景を描く。香川独特のおにぎり山を 香り 光 音でとらえ 制作。
一般社団法人 新協美術審査委員

小馬 絵美子
Emiko KOUMA
高松市出身。武蔵野美術大学卒。
2010年帰郷、芸術士活動に参加。芸術士マネージャー。

NPO法人アーキペラゴ 芸術士(新しいウインドウが開きます)
芸術士Instagram(新しいウインドウが開きます)