「今井俊介 スカートと風景」サテライト展示 IN マルタス

Event
2022年9月24日(土) ~2022年11月06日(日)
「今井俊介 スカートと風景」サテライト展示 IN マルタス
建築・アート  /  展示
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)で開催している企画展「今井俊介 スカートと風景」のサテライト展示を開催。マルタスだけで見ることができる、大判の布の作品がオープンラウンジに出現します。あわせてハッシュタグキャンペーンを実施します。展示期間中「#丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」(または「#mimoca」)「#マルタス」「#今井俊介スカートと⾵景は11⽉6⽇まで」をつけてインスタグラムに写真を投稿すれば、先着200名にオリジナル缶バッチがもらえます。また、会場には、自由にお持ち帰りいただけるコースターも設置します。※プレゼントの引き換えは2022年11月6日(日)まで、1アカウントにつき1回限りとなります。
日付 2022年9月24日
時間 9時~21時30分
場所 1階白壁展示コーナー
参加費 無料
申込方法 自由参加
対象 どなたでも
定員 なし
持ち物 特になし
主催 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団、丸亀市市民交流活動センター マルタス
講師/先生 今井 俊介
協力 なし
問い合わせ先 0877-24-8877

■アーティストプロフィール
今井 俊介(Shunsuke Imai)
1978年、福井県に生まれる。2004年、武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了。主な個展に「第8回 shiseido art egg 今井俊介 range finder」(資生堂ギャラリー・東京、2014年)、「float」(HAGIWARA PROJECTS・東京、2017年)、「range finder」(Kunstverein Grafschaft Bentheim・ドイツ、2019年)、主なグループ展に「絵画の在りか」(東京オペラシティアートギャラリー・東京、2014年)、「絵画の現在」(府中市美術館・東京、2018年)などがある。東京都現代美術館、福井県立美術館に作品が収蔵されている。